読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

圧倒亭グランパのブログ

圧倒的おじいちゃんを目指して

Vim-EasyMotion の使い方をいち早くマスターするための設定

素晴らしいプラグインvim-easymotion。

GitHub - easymotion/vim-easymotion: Vim motions on speed!

 

画面内のどの位置でも数回のキータッチで移動できるプラグインです。

詳しい説明はこちらの方の記事をご参照ください。

導入の参考にさせていただきました。

Vim-EasyMotionでカーソル移動を爆速にして生産性をもっと向上させる - haya14busa

 

これを導入して「便利だなー」と思っていたのですが、

慣れないうちは移動にも脳内CPUを使うので、いつのまにやら全然使っていない... そんな状態でした。

 

この現状を打開したい!そんな方もいるでしょう!

さぁ、今すぐ.vimrcを開いて以下の設定を付け足すんだ!

 

noremap h <Nop>
noremap j <Nop>
noremap k <Nop>
noremap l <Nop>

 

これであなたも、キーボードからh j k lを引っこ抜ける。

 

ちょっと拡張

ペアプロしている時など「貸して」と言われ、人にvimを操作してもらうときもあるでしょう。

  「このvim、壊れてるじゃん!」

と言われることがないように、解除モードも付け足しましょう。

 

" easy-motionのトレーニング
function! StartEMTraining ()
  noremap h <Nop>
  noremap j <Nop>
  noremap k <Nop>
  noremap l <Nop>
endfunction

" easy-motionのトレーニング解除
" _人人人人人人人_
" > 非推奨!! <
"  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
function! StopEMTraining ()
  nnoremap h <Left>
  nnoremap j gj
  nnoremap k gk
  nnoremap l <Right>
endfunction

command! StartEMTraining call StartEMTraining()
command! StopEMTraining call StopEMTraining()

" デフォルトはトレーニングモード"
call StartEMTraining()

 

拡張前よりはEasyModeですね。

 

まとめ

まずは14日間お試しください。